Skill Note

平凡なエンジニアがメモ代わりにプログラミング, インフラ, ネットワークを書き綴るブログ

アクセス(Access)を購入せずに無料のランタイムだけで使う方法

      2020/06/04

Accessは、マイクロソフトが提供しているリレーショナルデータベースソフトです。

データベースにデータを蓄積することで、条件に一致するデータを抽出することやデータの分析・加工を簡単に行うことができます。

また、フォームやレポート機能により入出力画面や帳票を作成し、比較的簡単にシステムをつくることができますので、Accessを使用して業務システムを構築されている会社も多くいるのではないでしょうか。

そのような方たちと話をすると、Accessのソフトを購入しなければシステムを利用できないと勘違いされていることがあります。

Accessのソフトは、テーブル、フォーム、レポートの作成・修正するシステム開発者の人数分のみ必要であり、その他の使用者は、マイクロソフトが無償で提供しているランタイムをインストールするだけでシステムを利用することができます。

この記事では、Accessをランタイムで使用する方法を記載します。

ランタイムのインストール

ランタイムというワードに馴染みがない方でもビューアは聞いたことがあるのではないでしょうか。

Microsoft OfficeソフトがインストールされていないパソコンでExcelやWordなどのファイルを開くためにビューアが用意されています。

Accessのビューアにあたるものがランタイムです。

Officeソフトのビット数確認

Officeソフトがインストールされている場合は、ランタイムのインストール前にビット数を確認します。

Officeソフトとビット数が異なるランタイムをインストールすることができませんので注意しましょう。

Excel 2016の場合は、以下の手順でビット数を確認することができます。

[ファイル] – [アカウント] – [Excelのバージョン情報]ボタンの順でクリックし、開かれたライセンス情報画面に記載されています。

ランタイムのダウンロード

ビット数に一致したランタイムをマイクロソフトのページからダウンロードします。

※ファイル名のx86が32ビット、x64が64ビットを表しています。

Microsoft Access 2016 Runtime
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=50040

Microsoft Access 2013 Runtime
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39358

ランタイムをダウンロードしたらインストールを行います。

特に設定を変更する必要はありませんので標準設定のままインストールします。

accdeファイルの作成

この手順はAccessソフトがインストールされているパソコンで実施します。

Accessでデータベースを作成後にファイルを保存すると「accdb」の拡張子で保存されます。

この形式では、ランタイムでAccessを使用することができませんので、「accde」ファイルとして保存しなおす必要があります。

accdeファイルにするとフォームやレポートの作成・改修はできなくなり、Accessは実行のみに機能が制限されます。

Accessのコンパイル

accdeファイルを作成する前に作成済みのAccessデータベースをコンパイルします。

[データベースツール] – [Visual Basic] – [デバッグ] – [XXXのコンパイル]の順でクリックします。

コンパイル結果にエラーがないことを確認し、Visual Basic Editorの画面を閉じます。

オプションの設定

[ファイル] – [オプション] – [現在のデータベース]の順でクリックします。

[アプリケーションタイトル]に設定した文字列がタイトルバーに表示されます。

[フォームの表示]にAccess起動時に表示するフォーム名を選択します。

[ファイル] – [保存して発行] – [データベースに名前を付けて保存] – [ACCDEの作成]の順でクリックします。

最後に[名前を付けて保存]をクリックし、保存場所とファイル名を設定します。

Accessの動作確認

この手順はAccessランタイムがインストールされているパソコンで実施します。

前手順で作成したaccdeファイルを開くと、起動フォームが表示されますので、動作に問題がないことを確認します。

Google AdSense PC

Google AdSense PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

microsoft
[Windows]指定サイズのファイルを作成する

ネットワークの通信速度などを調査する場合にサイズの大きなファイルを作成する必要があります。 この記事では「fsutil」コマンドを使用したダミーファイルの作成方 …

microsoft
[Windows]WSUSサーバの構築手順 1/6

Windows 2008 R2サーバにWSUSサーバを構築する Windows Server Update Services(WSUS)とは Windows S …

microsoft
[Windows]「このリモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?」の対応方法

警告の原因と対応方法 リモートデスクトップ接続をしたときに表示されるこのメッセージ 「このリモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?」 「はい …

microsoft
[Windows]WSUSサーバの構築手順 5/6

Windows 2008 R2サーバにWSUSサーバを構築する WSUS(Windows Server Update Service)の設定 [スタート]-[す …

microsoft
VBAでひらがな・カタカナの小文字(捨て仮名)を全角に変換する

VBAで半角文字から全角文字に変換したり、ひらがなをカタカナに変換するには、「StrConv」関数に引数を指定することで意図した文字に変換することができます。た …

microsoft
[Windows]IISセッションタイムアウト設定

IISのセッションタイムアウトを設定する機会がありましたので、設定手順について記載します。 IIS7にセッションタイムアウトを設定する IISではASP.NET …

microsoft
VBAで指定フォルダ内の全てのExcelファイル・シートを順番に開く方法

この記事では、VBAで指定フォルダ内の全てのExcelファイル・シートを順番に開く方法について記載します。 指定フォルダの選択は、ダイアログを表示して任意の場所 …

microsoft
[Windows]WSUSサーバの構築手順 3/6

Windows 2008 R2サーバにWSUSサーバを構築する IISのインストール [スタート]-[すべてのプログラム]-[管理ツール]-[サーバーマネージャ …

Microsoft TeamsのアカウントがないユーザをWEB会議に招待する方法

Microsoft Teamsは、Microsoftが提供しているコミュニケーションツールです。Teamsの機能として、チャットや音声通話・WEB会議などを利用 …

microsoft
WEB会議・WEB面接を快適にするおすすめ機器の紹介

新型コロナウイルスの流行拡大に伴い、WEB会議・WEB面接を導入する企業が増えてきました。 この記事では、これからWEB会議・WEB面接を導入する予定の企業や実 …