Skill Note

平凡なエンジニアがメモ代わりにプログラミング, インフラ, ネットワークを書き綴るブログ

Oracle12cでユーザを作成する方法

   

SQLコマンドを使用したユーザ作成

Oracle12cからマルチテナント・アーキテクチャが採用されており、以前までの手順ではユーザが作成できません。
ここではPDBに接続してユーザを作成する方法を記載します。

接続先の変更

ユーザ作成時にコンテナ・データベース(CDB)からプラガブル・データベース(PDB)に接続先を変更する必要があります。

最初に現在の接続先を確認します。
現在の接続先がCDBの場合は「CDB$ROOT」と表示されます。

接続するPDBの状態を確認します。
PDB(PDB$SEED以外)の状態が「MOUNTED」と表示される場合は、PDBを起動する必要があります。

PDBが停止している場合は、PDBを起動します。
PDBの状態が「READ WRITE」変わったことを確認します。

PDBに接続先を変更します。

ユーザの作成

PDBに接続後にユーザを作成します。

作成したユーザに必要に応じて権限を付与します。

Oracleにログインする

作成したユーザでPDBに接続するにはtnsnames.oraに定義を追加する必要があります。

tnsnames.oraの編集後にOracleに接続します。

Google AdSense PC

Google AdSense PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

sqlserer
[SQLServer]形式指定で日付を取得する方法

SQLServerで形式を指定して日付を取得する 日付形式を指定するために、CONVERT関数、または、FORMAT関数を使用する。CONVERT関数とFORM …

oracle
[Oracle]Data Pumpを使用したデータベースのバックアップ

Data Pump機能のexpdp/impdpコマンドを使用するとデータベース全体、スキーマ単位、表単位など対象範囲を指定したバックアップやリストアを行うことが …

oracle
[Oracle]CSALTERを使用してOracle Expressのキャラクタセットを変更する

Oracle Expressでは標準のキャラクタセットとしてAL32UTF8が設定されます。キャラクタセットを意識しないでデータベースの移行やデータベース間のデ …

oracle
Oracle12cのPDBを自動起動にする方法

Oracle12cのプラガブル・データベース(PDB)は初期設定のままでは、毎回、手動で起動させる必要があります。 この記事ではOS起動時やOracle再起動時 …

oracle
[Oracle]ジョブをスケジューリングして定期実行する方法

DBMS_SCHEDULERパッケージを使用したジョブスケジューリング Oracleでジョブを定期実行するには、DBMS_SCHEDULERパッケージやDBMS …

sqlserer
[SQL Server]IDENTITYの値を初期化する

ID値の初期化(リセット)方法 IDENTITYプロパティを設定した列のID値を初期化(リセット)する方法を記載します。 現在のID値を確認する ID値を確認す …

oracle
[Oracle]WEBサイトやWEB APIをOracleから呼び出す方法

WEBリクエストを送信してレスポンスを表示する OracleからWEBサイトやWEB APIなどのネットワークサービスを呼び出すには、UTL_HTTPパッケージ …

oracle
[Oracle]トリガーの実行順序を設定する方法

FOLLOWS句を使用して実行順序を設定する 1つの表に対して同レベル(タイミング)のトリガーを複数作成することはできますが、実行順序は保証されていません。 実 …

oracle
ODP.NETをNuGetからインストールする

ODP.NETのインストール手順 Oracle 12cから公式のODP.NETがNuGetに追加されました。 この記事ではODP.NETをNuGetからインスト …

sqlserer
[SQL Server]クロス集計の方法

PIVOTを使ってクロス集計する SQL ServerでExcelのピボットテーブルのようなクロス集計をするには、PIVOT関係演算子を使って集計することができ …